« コンフェデ2005 | トップページ | スココのFK »

Wユース ベナン戦

6/15(現地時間)のサッカー結果。
ワールドユース…日本1-1ベナン、オーストラリア0-3オランダ、カナダ0-3コロンビア、イタリア1-2シリア、スイス0-1ブラジル、ナイジェリア1-2韓国
コンフェデ2005…アルゼンチン2-1チュニジア、ドイツ4-3オーストラリア

Wユース日本vsベナン、飲み会帰りでなんとか後半アタマからLIVE放映を観る。0-1と負けていた日本は後半開始から水野を投入。その水野が得点を決め、追いつく! ここでイケイケな感じになるかと思ったが、ゲームは沈滞ムードに。

ベナンMFオスカルの退場には大いにウケたけれど(「ベルばら」を連想したヒトは少なくないはず。薔薇はピッチに美しく散った…)、あとはダラダラ。今大会、私はガンバの家長に注目しているのだけど、後半39分の交代には疑問が残った。

彼のパフォーマンスが落ちていたように見えなかったし、家長は代えずに苔口と2人で攻めたほうがよかったような気がする。あと1点取りに行く場面、しかし、流れは変わらなかった。次のオーストラリア戦、勝って望みをつないでくれ~。

|

« コンフェデ2005 | トップページ | スココのFK »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/4577677

この記事へのトラックバック一覧です: Wユース ベナン戦:

« コンフェデ2005 | トップページ | スココのFK »