« コンフェデ ギリシャ戦 | トップページ | 野苺 »

夏の日差し

meiji_jingu01 連日の寝不足と暑さで、昼間がツラい今日このごろ。昨日はコンフェデもWユースも試合がなく、夜更かしはしなかったけれど。

ドイツは30℃を越える猛暑だとか。先日の日本vsギリシャはフランクフルトの競技場で行われた。半ドームのような形状で天井が四角に切ってあり、直射日光が局部的に差し込んでいた。とにかく、暑そうでまぶしそう。日なたと日かげの差が激しく、逆光に向かうGKは大変そうだ。あれは試合に影響しそうな気がした。

今日のコンフェデ、Wユースは現地時間20時半、20時45分キックオフ。夜なので現地の気温はぐっとしのぎやすくなるだろう。その時間でも空がまだほのかに明るかったりもするが、逆光の心配はしなくてもよい。日本だと夜の試合は遅くても19時半にはスタートするけれど、ヨーロッパではもっと遅いのが普通。各国のリーグ戦でも20時半キックオフなんてザラにあることだ。

まずはコンフェデのドイツvsアルゼンチン、そしてWユースの日本vsモロッコ。LIVEで観られるとなるとやはり観たくなるもので、これから27時半まで、どう過ごそうか悩む。仮眠すると爆睡しそうで怖いし…。しかし、当然、明日も仕事。明晩のブラジル戦のためにも、今から無茶しないようにしなきゃ。

photo/真夏のような日差しでも、ハナショウブ(アヤメ科アヤメ属)は凛と咲き誇っていた。明治神宮御苑の菖蒲田と東屋。神社特有の張り詰めた空気感がいい。NIPPONだなぁ。6月18日撮影。

|

« コンフェデ ギリシャ戦 | トップページ | 野苺 »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/4655034

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の日差し:

« コンフェデ ギリシャ戦 | トップページ | 野苺 »