« 粘るリカちゃん | トップページ | サマーカット »

ジェルとかリキッドとか

liquid世の中には“癒し系”とうたわれるモノがたくさんある。そのなかでも、夏の癒しグッズはやはり見た目に涼しげであることが大切だ。

とくに夏、窓辺に置いて、なんとなく眺めているだけで気分が落ち着くのがコレ。液体の砂時計だ。砂は入っていないので、液体時計というべきか。紫色の液体が玉のようになって、ケース内のスロープを流れ落ちていく。白と紫の液体はけっして混ざらない。このぷにぷにした液体の動きがなんともおもしろく、最後の1滴が下に落ちるまで、ただジィ~ッと眺めてしまう。ジェルやリキッドなどのぷるんとした独特の質感は、さらりとした水とは全然違う。適度な質量がある感じが、なんとも落ち着く。

この液体時計、確か台湾製でつくりはけっこう甘いのだけど、時間は正確でちょうど3分。その間、じっと見つめてしまうわけだが、そのときの“無”な気分が癒しにつながっているのだろうか。

photo/紫の液体がぽこぽこ流れ落ちる液体時計。じっと見ていると癒される~。

|

« 粘るリカちゃん | トップページ | サマーカット »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/4898359

この記事へのトラックバック一覧です: ジェルとかリキッドとか:

« 粘るリカちゃん | トップページ | サマーカット »