« セレソン強し | トップページ | バジルな毎日 »

富貴竹

bamboo 文月。曇天の下、気分だけでもさっぱりと。

ミリオンバンブーを小さなグラスに入れて、室内に飾っている。涼しげで、今の季節にぴったりだ。明るい窓辺に置くと、グラスと葉が透けて見えてさらに爽やか。

この植物、元はタワー型に組まれたもので、陶器の器に入れて「幸運の富貴竹」というような名前で売られていた。水さえ切らさなければ、どんどん育つ。

bamboo_tower最初は茎の先端に小さな葉がちょこっとついた姿がかわいかったのだが、葉がワシワシと伸びてきて左のような状態に(しかも、1~2本枯れてるし)。 その一部をショットグラスに入れて、小洒落てみたのが上の写真である。タワー本体はますます生長著しく、根が器からはみ出そうな勢い。どうしよう。

photo/ミリオンバンブー(リュウケツジュ科ドラセナ属)。正式名はドラセナ・サンデリアナ。竹に似ているが観葉植物のドラセナの仲間。別名万年竹、台湾などでは富貴竹と呼ばれている。

|

« セレソン強し | トップページ | バジルな毎日 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/4782112

この記事へのトラックバック一覧です: 富貴竹:

» ミリオンバンブー、萬年竹 [ドイケンブログ 妄]
この富貴竹(色々呼び方がある)は水につけておくだけでかなり長持ちするらしく。 買おうかしら。 フラワーベースも欲しかったし。 でも、ガチャピン買っちゃったからなー!! [続きを読む]

受信: 2005.09.07 12:32

« セレソン強し | トップページ | バジルな毎日 »