« 富貴竹 | トップページ | 鹿さん独走 »

バジルな毎日

open4月に種をまいたバジルが、ちょうど食べごろに育ってきた。

ポットに移植したものが10株、苗床に残ったまま育っているのが6株ほど。バジルは種が大きいので、バラまきして間引くなどの手間がかからない。直まきで手軽に育てられる、丈夫なハーブである。アブラムシやハモグリバエなどの害虫がつきやすいのだが、今年はほとんどつかず、青々と葉を茂らせてよい香りをただよわせている。虫があまりつかないのは、同時に種をまき、近くで育てているペニーロイヤルミントのおかげだと思う。

basil 葉は大きくなりすぎると硬くなり、風味が落ちてしまう。うちのバジルは草丈約35cm、葉の長いものは7cmぐらいになっている。料理にガンガン使っても、これだけ数があるとなかなか減らない。知り合いに半ば強制的に苗をあげたりして(激しくオバちゃん化しております…)鉢数をずいぶん減らしたのだが、まだまだバジルは生長中で、毎日、新しい葉が出てくる。時期をずらして種をまけばよかったと、反省することしきりである。

今日は朝から少し胃がもたれていたのだけど、バジルの爽やかな風味が食欲を刺激。オープンサンドにバジルを使ってみた。しかしこんな量では、とうてい消費しきれない。明日はジェノベーゼソースを作ろうかなぁ。

photo/[写真上]本日のlunch、トマトとカッテージチーズのオープンサンド・バジル添え。カンパーニュにバジルのみじん切りとオリーブオイルを混ぜたものを薄く塗り、カッテージチーズと輪切りトマトを載せ、オリーブオイルを全体に数滴垂らしてじっくりとトースト。仕上げに黒コショウをかけ、バジルの芽を置いてみた。別バージョンでトマトをあらびきソーセージに替えたのも作ったが、これもウマ~。 [写真下]うちで生長中のバジル群。

|

« 富貴竹 | トップページ | 鹿さん独走 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
バジル、種からだとたくさん料理に使えますね。
オープンサンドも、すっごくおいしそう!(^-^)

我が家では、バジルペーストにして
チーズとペーストだけのシンプルピザを
作ります。
ペースト、少し色は悪くなるけど、小分けすれば
冷凍もOKです。

投稿: ぴよ | 2005.07.03 09:15

>ぴよさん
今日はさっそくジェノベーゼソースを作り、まずはオーソドックスにパスタにからめました。
バジルペーストとチーズだけのピザ、おいしそうですね。近いうちにトライしてみます~。

投稿: yu-chika | 2005.07.03 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/4800092

この記事へのトラックバック一覧です: バジルな毎日:

» バジル [植物辞典]
バジルバジリコ(Basilico)は、シソ科メボウキ属の一年草。学名は''Ocimum basilicum''、和名はメボウキ。英名のバジル(Basil)の名でも知られる。インド、熱帯アジア原産。イタリア料理で使うことが多いことから、この名前で呼ばれることが増えている。バジリコの使用法としてはジェノ...... [続きを読む]

受信: 2005.07.06 02:52

« 富貴竹 | トップページ | 鹿さん独走 »