« 南総へ | トップページ | 地震だ! »

濃厚なカスタードを求めて

brulee00今日はずっと、プリンが食べたくて。

仕事が詰まってテンパリ気味のとき、甘いものが無性に欲しくなる。脳は血液中のグルコース(ブドウ糖)のみをエネルギー源として活動するという。正常にアタマを働かせるためにも、糖分は欠かせないものなのだ。仕事や勉強で疲れたときに甘いものを少し摂ると、その後の作業効率が劇的に向上する。糖分の摂りすぎは体によくないけれども、何かに集中して疲弊した脳細胞には、たっぷりの栄養を与えてあげなければ。

ということで、仕事がひと区切りついたあと、近所のケーキ屋さん「patisserie NAOKI」へGO! ここは有名なお店で、夕方になると売り切れているケーキもけっこうある。本日の目的はプリン。「NAOKI」のプリンは何種類があって、とてもおいしいのだ。ショーケースをのぞくと、ほかのケーキにも目が行ってしまう。この季節はフルーツゼリーもいいなぁ、などと迷う、迷う。

シンプルなプリンもよかったのだけど、より濃厚なカスタード味を求めて、今日はクレームブリュレに決定。ここのブリュレはショーケースのなかでは黄金のカスタード色。箱に詰める直前に、店員さんがバーナーで表面にきれいな焼き色をつけてくれる。その瞬間、店内に甘くこうばしい香りが立ち込めて…。

鮮度が命のお菓子なので、家に帰ってすぐに頂く。バニラビーンズがいっぱい入っていて香りもよく、甘さも適度で上品な味わい。酷使した脳細胞も満足、満足。

photo/「NAOKI」のクレームブリュレ。持手のついた小さなココット皿に入っている。カラメル状にこげた表面と、内部のソフトなカスタードクリームのバランスが絶妙だ。

|

« 南総へ | トップページ | 地震だ! »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
こちらにTBさせていただきました。

クレームブリュレと迷ったんですが、
こちらもかなり美味しかったんですね〜。
今度はクレームブリュレ食べてみます。

写真がとっても奇麗ですね!
これから過去ログも拝見させていただきます。
どうぞ、宜しくお願いします。

投稿: meshi | 2005.08.03 22:48

>meshiさん
はじめまして。コメント&TBありがとうございます。
NAOKIのクレームブリュレは、けっこうダークな味ですよ。濃厚ですが、甘みがそう強くないのでペロリといけちゃいます。白いプリンもおいしいですよね~。

投稿: yu-chika | 2005.08.05 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/5097389

この記事へのトラックバック一覧です: 濃厚なカスタードを求めて:

» “PATISSERIE NAOKI”1:プリン [めし日記]
駒沢に遊びに行った帰り、パティスリー・ナオキの駒沢店を発見!  こんな駅前に2号店があるとは、おぉー。 これも出会いだなぁ〜。もちろん即買。 お店自体は小さくって、ほんとケーキの販売のみ。 でも、駅から1分以内はポイント高いぞぉー。 白いプリンは、フワフ.... [続きを読む]

受信: 2005.08.03 22:35

« 南総へ | トップページ | 地震だ! »