« 3名様ご退場 | トップページ | ツルを伸ばして »

ひじきパン

hijiki-pan散歩のついでに、三茶をぶらぶら。

うちは駒沢大学駅に近いのだが、三軒茶屋駅へも歩いて12~13分ほど。日常の買い物などは三茶で済ませることが多い。今日はTSUTAYAのレンタル分を返却し(「楽園の瑕(らくえんのきず)」、久しぶりに観たけどやはりヨカッタ。ストーリーは意味不明な部分が多いけど、映像の美しさと俳優たちの個性、演技がすごい! このころのレスリー・チャンってジョニー・デップに似てるなとあらためて思った…)、その界隈を適当に1時間ほど徘徊。暑かったけど、風があって歩くのはさほど苦にならなかった。

雑貨屋や花屋さん、書店に立ち寄り、ちょこちょことお買い物。そして、帰りに濱田家へ。

濱田家は世田谷通り沿いにある和風の店構えのパン屋さん。入り口は木の格子の引き戸で、入るとすぐに寿司屋にあるようなガラスのショーケースが見える。ケースの中と手前に惣菜パンがぎっしり。大皿に盛ったおばんざいをカウンターに並べる京都の小料理屋風というか、小洒落た居酒屋のような雰囲気が漂う。スタッフのユニフォームも作務衣で、徹底的に和のイメージにこだわっているようだ。

この店には客用のトレイとトングが置かれていない。カウンター越しに購入するパンを店員さんに口頭で伝え、袋に詰めてもらうのだ。今日は空いていたのでとくに待つこともなく、すんなりと注文できた。

ここに寄るといつも買ってしまうのが、ひじきパン。今日も買っちゃった。ひじきの煮物がたっぷり入った和モノブレッドで、煮物シリーズではほかにきんぴらや切干大根などがある。煮物の味が濃くて食後はちょっと喉が渇いてしまうのだが、軽いパン生地と醤油ベースのひじきの味がやけにマッチしていて、また食べたくなる。

photo/濱田家のひじきパン。甘辛く煮込んだひじきとコーンの煮物がぎっしり! 140円ナリ。

「濱田家」東京都世田谷区三軒茶屋2-17-11 グレイス三軒茶屋102/TEL 03-5779-3884/営業時間 9:00~20:00/月曜定休

|

« 3名様ご退場 | トップページ | ツルを伸ばして »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

濱田屋は三茶にはしょっちゅう行っているくせに
まだ買ったこと無いんですよ〜。
今度ぜひ行ってみます!

私もウォンカーウェイ映画と
ジョニー・デップが激しく好きです。へへへ

そーいえば、OS9.22(会社のMac)では
コメント欄が表示しないんです(涙)。
っていうのは、私だけかな?
OSX(自宅のMac)はバッチリなので、
いつもコメントを書き損ねてた私です。
(不届きなモノ・・・)

投稿: meshi | 2005.08.27 08:59

>meshiさん
どーもです。
ひじきパンはちょっと味が濃いんだけど、
意外な旨さでオススメ。黒豆パンもおいしかった。
MacのOS9.22ではコメント欄が出ないんだ…。
ブラウザの問題かもしれないですよ。
不届きだなんて、そんな~。今度もヨロシクです!

投稿: yu-chika | 2005.08.28 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/5573169

この記事へのトラックバック一覧です: ひじきパン:

« 3名様ご退場 | トップページ | ツルを伸ばして »