« やっぱり荒れた | トップページ | かぼちゃの種チョコ »

備蓄

kanpan4日夜、関東で大雨。東京でも床上浸水。

連日、ハリケーンで水没したニューオーリンズなどの映像がTVで流れている。それを負うように、東京や神奈川、埼玉でも大雨で水害が。地震も怖いが水の災害も恐ろしい。アメリカで猛威をふるったカトリーヌより巨大といわれる台風14号が、今晩にも九州に上陸の怖れ。今週は全国的に雨が多いようだ。

私は直接、被害にあっていないが、生まれ育った大阪北部(北摂)の街でも、台風の豪雨で市内の堤防が決壊したことはあった。西日本は台風の通り道で、台風のために学校が休みになることもあった。私が通っていた小学校では、戦前の室戸台風で校舎が倒壊し、教員と児童が多数亡くなっている。その話をしょっちゅう聞かされていたこともあって、台風は非常に怖い。しかし、臨時休校という緊急事態は子供心に「なんだかわからないけど、すごいミッション」みたいな感覚で。私も弟もやけにはしゃいで、親に叱られたことを思い出す。(被害にあった方々には、不謹慎な話題でスミマセン)

戸棚に入れっぱなしにしていたカンパンの缶詰とミネラルウォーター、大小のタオルをリュックに詰めてみた。備蓄としてカンパンや水ぐらいは買ってあったが、まとめて持ち出せるようにしてはいなかった。それではイザというとき、役立たない。すぐに持って動けるようにしておかないと。

あとは何が必要だっけ? スリッパ、救急セット、常備薬、着替え…。災害時のライフライン復旧は72時間がひとつの目安だそうだ。備蓄はどのぐらいあればよいのか? また、持ち出し分はどのぐらい準備すればよい? 

考えれば考えるほど、リュックが途方もなく重くなりそうなので(私は旅行の荷物が多くなるタチである)、ここでひとまずストップ。このリュックと愛犬まいっちを入れたバッグを背負って歩く自分をちょっと想像した。とにかく重いのはダメだ。腰に悪いし…って、イザというときはそんなこと言ってられないと思うが。ああ、そんな日が来ませんように!

photo/三立製菓の缶入り「カンパン」、氷砂糖入り。1缶約400kcalで1食分相当。このメーカーは「源氏パイ」の製造元でもある。サイトの「カンパンお役立ち情報」のページに備蓄についての考え方がいろいろ記されている。

|

« やっぱり荒れた | トップページ | かぼちゃの種チョコ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/5805251

この記事へのトラックバック一覧です: 備蓄:

» ショボいぞカイジ!何がやりたいんだカイジ! [GlassWonder]
昨夜、私がF1を見ながらブーたれながら平和ボケな日記を書いていた間に大変なことになっていたようで、1時間に100ミリを超える雨が降っていたようです。そのせいで、貯水トンネルは満杯になり、河川ははんらんし、床上浸水の被害が出ているというニュースが地上波F1の後の...... [続きを読む]

受信: 2005.09.05 23:42

« やっぱり荒れた | トップページ | かぼちゃの種チョコ »