« 備蓄 | トップページ | 派手な打ち合い »

かぼちゃの種チョコ

kabocha-no-tane-choco先月末、近所にナチュラルローソンがオープンした。

ローソンの系列店のようだが、看板やロゴは渋い小豆色。自然食品系の「体によさそう」なものが集められたコンビニだ。店内でパンを焼いているので、タイミングがよければ、焼きたてのパンも購入できる。お弁当や惣菜はみな小ぶりで、カロリーも控えめ。女性にはちょうどよさそうだが、男性には質・量ともに物足りないかも。

ここには「有機」「ナチュラル」「自然派」という冠をつけた、普通のコンビニではあまり見かけないお菓子がたくさん置いてある。ひじき、わかめ、玄米、ゴマを使用したものが多い。こういった自然素材を原料としたものは油脂と砂糖まみれのジャンクフードよりはマシだろうけど、お菓子はお菓子。食べ過ぎると、確実に脂肪となってしまうので注意しなきゃ。

なにげなく「かぼちゃの種チョコ」を買ってみた。ヘルシーかどうかはさておき、素朴な味で後を引く。ナッツ類とチョコの組み合わせはやはり王道だと思った。似ているようで路線が異なるキワモノ系だけど、「柿の種チョコ」もおいしいんだよねぇ。

photo/でん六の「かぼちゃの種チョコ」。でん六のサイトには記載ナシ。チョコの甘味がちょっと強いけど、かぼちゃの種の食感と風味はクセになりそう。隣に「ひまわりの種チョコ」も並んでいた。無印良品でも、こんなシリーズがあったような。

|

« 備蓄 | トップページ | 派手な打ち合い »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/5822048

この記事へのトラックバック一覧です: かぼちゃの種チョコ:

« 備蓄 | トップページ | 派手な打ち合い »