« かりんとう | トップページ | 秋のピンクマシュマロ »

ドローゲーム

ガンバ大阪vs鹿島。J1の上位2チームが直接対決。天王山の戦といわれていたが、両者譲らず3-3の引き分け。

試合はテレビでも観られなかったので、詳細はわからない。鹿島は前半に2得点。G大阪が追いついたのを引き離したのに、結局、そのリードを守りきれず。終了間際に両チーム1点ずつ追加。なんだか、劇的な展開だったようで。30番サンは後半31分からデスカ…、かなり微妙。うーむ。

追いついた鹿島と、追いつかれたG大阪。引き分けに持ち込んだ鹿島の粘りはすごいと思うけれど、リードを守りきれず…というイメージが強い。最近、追いつかれて引き受け、または負けというゲームが多いので、またか~orz という感じである。

3位以下もじりじりと勝ち点を伸ばしてきているようだ。終盤は混戦になるのかなぁ。

|

« かりんとう | トップページ | 秋のピンクマシュマロ »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/6102809

この記事へのトラックバック一覧です: ドローゲーム:

« かりんとう | トップページ | 秋のピンクマシュマロ »