« チェリーセージ | トップページ | ベゴニア‘ラブ・ミー’ »

連続ドロー

15日のJリーグ、磐田vs鹿島。またもや脱力のドロー。

後半の攻め合いはおもしろかったが、プレス要員の鈴木くんやゴンちゃんが交代したこともあって、両リームとも前線のプレスはなく、守備も落ち着かずで非常にスリリング。終わってみれば、1-1の引き分け。ああ、ひたすらお疲れ!な試合だった。

鹿さん、引き分けは何試合連続ですか。3試合? リードを守りきれない展開が見事にパターン化してしまったようだ。負けたわけではない。前向きでいてもよいはずなのだが、毎度のガックリな結果に力が抜けてしまう。同じ引き分けでも、追い上げてのドローなら士気も上がるだろうに。

テレビでは終盤、鹿島の選手たちのあきらめたような表情がアップで映し出されていた。見極め早すぎ。気持ちで負けてどーする。

残り試合は7。勝ち点差は5。まだまだイケる、はず。

|

« チェリーセージ | トップページ | ベゴニア‘ラブ・ミー’ »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/6449065

この記事へのトラックバック一覧です: 連続ドロー:

« チェリーセージ | トップページ | ベゴニア‘ラブ・ミー’ »