« デジタルかアナログか | トップページ | relax »

落葉、落陽

hamabou雨から一転、強風が雲を追いやり一面の青空に。この風は今季の木枯らし第1号だそうだ。Jリーグの試合が気になる週末。しかし、今日は取材で盆栽のK先生宅へ。

この仕事、私が同行すると天気が崩れることが多く、ライターのT嬢やカメラマンのO氏によくからかわれる。ほかのロケではたいていよい天気なのに、なぜかこのチームでは雨女になってしまった。雨の中での撮影は大変だからねぇ…、申し訳ないっす。でも、本日は晴天ナリ! 先月もよいお天気だったから、よいリズムになってきたのかな。

K先生の庭では、数え切れないほどたくさんの木々が紅葉していた。そのなかでも、印象的だったのがハマボウの木。丸みを帯びた小さな葉が赤、オレンジ、茶、黄緑など多彩な色に染まっている。紅葉真っ盛り。色とりどりの葉っぱがかわいらしく、オモチャのよう。

美しく色づいた葉も、やがて落葉する。冬を迎える前に放たれる、濃厚な実りの秋のエネルギー。大気は澄み、そろそろ風が冷たく感じる。晩秋だなぁ。11月生まれの私は、今時分の空気感が大好きだ。あたりはいつのまにか落ち葉でいっぱい。今日は風が強かったのであちこちで葉が舞い、きれいだった。そのあとの掃除が大変なんだけどね…。

夕方、帰宅途中に空を見上げると、また雲が少し出てきていたが、夕焼けの色がとても鮮やかだった。この季節は落陽も美しい。その頃ちょうど、Jリーグの試合がまさに佳境だった。鹿島vsFC東京は引き分け、ガンバ大阪vs浦和は2-1でガンバの勝利。

勝ち点差は3に広がった。シュート本数22といつもよりかなり積極的に攻めたようだが、得点は1。いやはや。それでも、無失点に抑えられるならOKなんだが、例によって追いつかれ。小笠原が怪我をしたとか? 来週の代表戦は辞退だという。リーグ戦に集中して、がんばって。セレーゾ監督は辞めるし、相馬(現・川崎)も引退らしいし。このシーズンの鹿さんは絶対に有終の美を飾ってほしいのだけど。

今日の落葉&落陽はすばらしかったが、アントラーズまで落ちなくても…。まあ、まだまだ望みはある、よね~。

photo/紅葉したハマボウ。アオイ科の落葉低木。「浜朴」と書き、“浜辺に生える朴の木”を意味するという。フヨウの仲間で、夏にハイビスカスに似たライトイエローの花を咲かせる植物。しかし、盆栽用の小さな株では開花には至らないようだ。

|

« デジタルかアナログか | トップページ | relax »

「ガーデニング」カテゴリの記事

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/7070475

この記事へのトラックバック一覧です: 落葉、落陽:

« デジタルかアナログか | トップページ | relax »