« 九谷 | トップページ | 生八ツ橋 »

ボロ市

daikan-yashiki夕方、仕事の合間に、ちょこっと世田谷のボロ市へ。

ボロ市は、12月15・16日と1月15・16日に世田谷の代官屋敷を中心としたエリア(ボロ市通り)で行われる縁日。400年も続いているという、伝統的な「市」である。世田谷線の世田谷駅から上町駅界隈の路上に、古着や骨董、おもちゃなどの露店が立ち並び、あたりは人でごった返す。

ボロ市通りへは、うちから歩いて20分ぐらい。世田谷に引っ越してから、毎年のようにボロ市を見に行っている。以前から骨董品屋さんが多かったが、今年はやけに胡散臭い瀬戸物屋さんが多かったような気がした。

boro-ichi-1216ミントンのプレート500円(新品)、マイセンのマグカップ(新品)1500円。その店はすべてがブランド食器。ちょっと怪しい箱つき。マイセンの銘を見ても、私には本物かどうかは判別できず。でも、あれはヤバイと思うよ。一生懸命買い込んでいたオバちゃんはいたけど。サクラ? それとも…? 別の店では「オールド・ノリタケ!」と強調されて売られていたカップ&ソーサーもあった。5000円。モダン系の幾何学デザイン風で、色はグリーン。本物だったらこの価格は激安だが。いやあ、どうなんでしょう。

代官餅を買いたかったが、行列がすごくてパスしてしまった。次回は並んでGETするつもり。

photo/上・通称「ボロ市通り」にある代官屋敷。旧彦根藩世田谷領大場代官屋敷、というのが正式名らしい。現在では郷土資料館になっている。
下・ボロ市通り。この少し先を左に曲がると天祖神社があり、そこで代官餅が売られている。

|

« 九谷 | トップページ | 生八ツ橋 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/7653957

この記事へのトラックバック一覧です: ボロ市:

« 九谷 | トップページ | 生八ツ橋 »