« 会と式 | トップページ | Group F »

漁協直営

sanga-yaki7日は久しぶりに保田魚港の「ばんや」へ。新鮮&激ウマの魚料理を食す。

取材と撮影のため、ときおり、千葉の岩井(安房郡富山町)を訪れる。内房の海の町。このあたりは港が多く、魚がとてもおいしい。仕事のあと、必ず訪れるのが保田の食事処「ばんや」。漁協直営の豪快な魚料理の店だ。

  sashimi-teisyoku asadore-zushi

店内の大きな水槽には、獲れたての魚がたくさん泳いでいる。昨日はカワハギ、イセエビ、イカなどが、うようよ居た。とくにカワハギが大漁だったらしく、寿司や刺身にガンガン入っていた。

この店のおかずは、カレイやキンメダイなら丸ごと1尾がデフォルト。アジは5尾ぐらいが1食分、イワシだと数え切れないぐらい出てきて、お持ち帰りOK。焼き物、煮付け、フライ、天ぷら、どれもシンプルな味付けで、ガンガン食べられてしまうのだけど、全部食べるとヤバイぐらいの量だったりする。

   aji-fry ika-kakiage

「ばんや」に初めて行ったのは7~8年前になる。園芸研究家のS先生の弟さん(岩井在住)のオススメで、当時は広い空間に雨ざらしのテーブルとベンチ、雨と寒さよけに小さなプレハブの小屋があるだけ。潮風に吹かれて魚を食べる、まさにオープンエアな食堂だった。しばらくして屋根つきの大きな建物になり、大画面の液晶テレビが設置され、人々が集まる観光スポットのようになった。増築で客席もずいぶん増えたけど、いつでもにぎわっていて、お昼どきをはずれた午後3時ごろでも満員だったりする。

昨日はいつも売り切れだった「さんが焼き」が残っていて、即効、注文。これはなめろうを焼いたようなもので、新鮮なアジを使ったハンバーグ。おいしかった~。

魚食普及食堂 食事処 ばんや
千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
TEL 0470-55-4844
営業時間:平日10:00~18:00 土日祭日9:30~19:00 定休日:火曜
保田魚港にあり、JR保田駅から無料送迎バスが出ている。


photo/上・さんが焼き。青魚独特のほろ苦さとタマネギの甘味のバランスがいい感じ。単品520円は安い。私はこれを定食にして食べた。
中左・カメラマンO氏は刺身盛り合わせを定食で。キンメ、スズキ、メジマグロ、ワラサ、カワハギ。
中右・アシスタントSさんは朝獲れ寿司を注文。ワラサ、キンメ、スズキ、カワハギ、ブダイ漬け。ネタが超BIG。
下左・アジフライ。これも我々の定番メニュー。アジがふっくらしていて、本当においしい。
下右・イカかき揚げ。丼は量が強烈すぎるので、単品で頼んでみんなで分けて食べることが多い。タマネギとイカのバランスが絶妙。うまい!

|

« 会と式 | トップページ | Group F »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/7533969

この記事へのトラックバック一覧です: 漁協直営:

« 会と式 | トップページ | Group F »