« 代官餅 | トップページ | タワーとシャトー »

ベトナム椿

Vietnam-tsubaki-02丸くて赤い砂糖菓子のようなつぼみが開いて、こんなにゴージャスな花に。

ピンクがかった赤に白の縁取り。花の中心(雄しべ)は濃い黄色だ。派手だけど、愛嬌がある。丸っこい形がかわいらしい。

この花は、ベトナム原産の椿。ハイドゥン(海棠)と呼ばれ、和名では海棠椿(かいどうつばき) というらしい。昨年の春に仕事で使い、うちで引き取って育ててきたものだ。暖かい地方の植物なので、寒いのは苦手。12月半ばに室内に取り込んだ。そのころ、つぼみの大きさはまだ1~2cmほどだった。

Vietnam-tsubaki-01 Vietnam-tsubaki-tsubomi

年が明けてつぼみがぐんぐんふくらみ、ついにおととい、最初の花が咲いた。花径約6.5cm。花が開くというよりは、つぼみが割れてはじけたような感じ。咲くときに「ポン!」と音がしたりして(その真偽は定かではナイ)。花弁は蝋引きのような質感で造花のようにも見える。

日本や中国の椿とはまったく違う、キュートな姿にホレボレ。ベトナム王朝ゆかりの植物と聞く。優雅でかわいらしく、とても女性的な花だ。ひと足先に迎えた、南国の春。

photo/ベトナム椿の花とつぼみ。室内の日当たりのよい場所に置いている。ツバキ科ツバキ属の非耐寒性常緑高木。原産地は中国南部~ベトナム北部。学名Camellia amplexicaulis。この花は品種名‘ハイドゥン・キング’だと思うが詳細不明。‘ハイドゥン・クイーン’かもしれない。

|

« 代官餅 | トップページ | タワーとシャトー »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/8194251

この記事へのトラックバック一覧です: ベトナム椿:

« 代官餅 | トップページ | タワーとシャトー »