« No.19 | トップページ | 猫柳 »

あんこ餅

anko-mochi正月にもらった餅がまだ残っている。

実家には、毎年、暮れに父の田舎から餅が送られてくる。子供のころ、田舎で餅つきをした記憶がある。杵が重たくて、私は持ちあげられなかった。祖母や伯母さんたちがまるめてくれた、つきたてのお餅の味は格別で。

当時は杵つきだったが、今はさすがに機械を使っているようだ。鏡餅とのし餅。毎年、おいしく頂いている。大きなのし餅の1枚分が、私のノルマ。正月に帰省したときに必ず持たされるのだ。

大量の切り餅は、冷凍庫に入れてチビチビ消費中。父が適当に切ったものだから、1個ずつ大きさが違う。そして、1つ1つがやけに巨大である。サトウの切り餅など市販のサイズの倍以上。いったいご飯何倍分になるのやら。たくさん食べたくても、1個でもうお腹いっぱいになってしまう。

今日は小豆を炊いて、あんこ餅にして食べた。うまい。しかし、やはり1個でギブアップ。明日はきなこ餅にしよう。

photo/自家製粒あんをからめたあんこ餅。写真では2個に見えるけど、これで1個分。おやつにはヘビーだな、と思いつつしっかり食べちゃった。

|

« No.19 | トップページ | 猫柳 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/8387849

この記事へのトラックバック一覧です: あんこ餅:

« No.19 | トップページ | 猫柳 »