« ハーフパイプ | トップページ | 緊急手術 »

まいっち、入院

昨日から、愛犬まいっちの具合が悪い。

今日は食欲なし、水も飲まず。そして不正出血が。今日の午後から腰がふらつくようになり、まともに歩けないようす。出血は夕方からひどくなった。夜になって病院につれていき、検査した。水曜は休診日なのに。先生、感謝です。

血液検査と出血の具合から、子宮蓄膿症だろう、とのこと。避妊手術をしていない、高齢の犬がよくかかる病気だ。うちの子の症状は閉鎖性で発見しづらいタイプという。抗生物質を打ち、今晩は点滴をして様子をみることに。そして、状態がよければ、明日の朝、手術の予定となった。

明日は朝から外で仕事。成功をひたすら祈るのみ。手術の立会いは、うちの先生は基本的に認めないという。そりゃそうだ、飼い主がいると犬が興奮してしまう。先生もやりづらいだろうし、こちらもオロオロするばかりで何もできないし。術後に話を聞きには行くけれども、それから退院までは顔見せもNGだ。寂しいだろうけど(私もすごく寂しいよ)、がんばれ、まいっち!

|

« ハーフパイプ | トップページ | 緊急手術 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/8680938

この記事へのトラックバック一覧です: まいっち、入院:

« ハーフパイプ | トップページ | 緊急手術 »