« 杯を得るものは | トップページ | MVP »

Auguri!

イタリア、なんとPKで勝利! 

カモラネージがセレモニーの前に自慢の(?)ちょんまげをバッサリとカット。あの侍ヘアは願掛けだったのか。ガッちゃんは短パン脱いで白のおパンツを見せてたけど、すぐに替えの短パンを渡されてた(w トッティはイタリア国旗をマチコ巻きにして挙動不審な動き。最後まで、個性豊かでおもしろいチームだったよ。

ジダンはなぜ、あの場面で頭突きをしてしまったのか。挑発にのったのだろうが(のせたマテラッツィがうまい)、ラストゲームの去り方としては、かなり美しくない。あれで、フランスにダメダメな雰囲気が漂った。まして、PKでは…。

PKに弱いというジンクスも決勝で吹き飛ばしたイタリア代表に拍手。Auguri  Azzurri! おめでとう、アズーリ!

|

« 杯を得るものは | トップページ | MVP »

「サッカー」カテゴリの記事

コメント

どうも、お久しぶりのAです。
ジダンの件ですが、今までもリーグ戦などでたまにやらかしていましたね。
「スポーツマンである以上ああいう行為は…」
なんてしたり顔でいうコメンテーターがいますな。
スペインリーグでけではなくいろんなリーグで人種差別的な行為や発言があるのは日常であるけれど、やっぱり我慢にも限度ってものがあると思うのですよ。
先日も、バルサのエトーが、試合中に泣き出して、ピッチを出ようとした彼に、敵チームの選手までもが謝ってなだめたことがありました。
今大会、人種差別撤廃の宣誓までさせて試合をやっていた以上、FIFAは厳罰を科すべきでしょうな。

投稿: A | 2006.07.17 14:42

>Aさん
ごぶさたです~。
ジダンはその後、テレビ番組に出て会見を行っていたけど、「母と姉を侮辱する言葉」というだけで、それ以上詳細は語らなかった、と。
ひどい言葉を連発されたのでしょうが、ジダンってけっこうキレやすい人だし(この大会中も、別の試合でスタジアム内の扉を破壊してます)、引退試合というのもあって、精神的にもかなりキテたんでしょうね。
今回、人種差別的な発言もあったのかな。「テロリスト」云々はガセみたいですが。マテラッツィは否定しているし、どうカタをつけるのか見ものですね。個人的には、両成敗でいいと思います。やっぱり頭突きは美しくないっす(w

投稿: yu-chika | 2006.07.18 01:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/10864052

この記事へのトラックバック一覧です: Auguri!:

« 杯を得るものは | トップページ | MVP »