« 物真似 | トップページ | 千日紅 »

藪蘭

Yaburanベランダの藪蘭(ヤブラン)の花穂がずいぶん長くなった。極小のつぼみがいっぱいついている。そろそろ、開きはじめた感じ。初秋の風景だ。

花が咲き終わって、しばらくするとまん丸の数珠玉のような実ができる。緑色だった実は、熟して冬には真っ黒に。コクリュウの実によく似ている。その姿もまた、かわいらしい。

photo/藪蘭のつぼみは、ひとつが径2mmぐらい。開くと花径8mmぐらいだろうか。ちいさな花がたくさん集まって、長い花穂を形成している。「ラン」という名がついているけれど、ユリ科でスズランの仲間という。うちにある固体は、葉に黄緑の斑が入る斑入り種。

|

« 物真似 | トップページ | 千日紅 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/11928388

この記事へのトラックバック一覧です: 藪蘭:

« 物真似 | トップページ | 千日紅 »