« 駆け込み | トップページ | 鳩づくし »

ネギ

Negishishitou昨晩、白ネギとししとうのマリネを作った。時間が経って、ネギの甘みがさらに出てきたみたい。味は今日のほうがいい。

もうずいぶん前になるが、大阪から東京に引っ越してきて、驚いたのがネギの違いだった。関東では白い部分が多い根深ネギをよく見かける。蕎麦や味噌汁の薬味なども白いネギが多いように思う。青い部分を薬味にするなら、アサツキなど細いタイプの葉ネギがよく使われている。

関西でネギといえば、まず青ネギ。葉ネギだが、万能ネギという名で売られている博多の青いネギとは違う。関西の青ネギは九条ネギのことなのだけど、ちょっと前まではデパ地下やこだわりのある八百屋さんに行かないと、手に入れることができなかった。

しかし、最近は東京のスーパーでも普通に売られるようになってきたので、関西人としてはうれしいかぎり。九条ネギと水菜(京菜)はずいぶんポピュラーになったが、金時ニンジン(京ニンジン)や賀茂ナスといった京野菜は、ちょっと別格のように店頭に仰々しくディスプレイされていたりして、京都というブランドの力はすごいのね、などと思ってしまう。

関東でいう長ネギは、関西では白ネギ。このタイプは、関東の深谷ネギがやはりおいしい。関東のネギでは下仁田ネギが有名だが、あのネギは白い部分も大きいが葉もかなり巨大。泥つきのまま豪快に売られていて、買ったはいいが持って帰るのがけっこう大変だったりする。

photo/白ネギとししとうのマリネ。関東風にいうなら、長ネギとししとうのマリネですか。白ネギとししとうを網で焼いて、甘酢+うすくちしょうゆ+ごま油+トウガラシ+クローブに漬け込んだもの。砂糖ナシで辛くしてもいいけど、私は甘酢仕立てのほうが好き。

|

« 駆け込み | トップページ | 鳩づくし »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/11740994

この記事へのトラックバック一覧です: ネギ:

« 駆け込み | トップページ | 鳩づくし »