« ポテチ | トップページ | レオニーラメッシュ »

Vista on Mac

Windowsvistadesktop_3ひと月ほど前にintel Mac(黒のMacBook)を購入したものの、ずっと仕事が詰まっていたので、なかなか遊べずにいた。

ようやく今日、Macで遊ぶ。さっそく、intel CPUだからできることを。Windowsマシンとして、黒Macを機能させてみる。Windowsの次世代OS、VistaがMacにも載るらしい。Vistaのテスト版であるRC1バージョンをさっそくGET(雑誌「DOS/V POWER REPORT」12月号の付録)、Macには、AppleのサイトからBootcampをダウンロードした。

Windowsvistainstall_1Bootcampは最新版の1.1.2。立ち上げてみると、手順は思った以上にシンプルなようだ。MacのHDDに、Windowsをインストールするパーテーションを作成。デフォルトの5Gはあまりに少ない。20Gに決定して、クリック。Macを立ち上げたまま、HDD領域を分割できるらしい。Macintosh Drivers Install CDをここで作成。これで準備は完了。あっという間だ。

Windowsvistawindowいよいよ、VistaのCDを入れて、Windowsの導入。インストールするパーテーションを選ぶときにエラーが出たが、再起動したらあっさり認識。黒Macのワイド画面にWindowsの文字が浮かびあがった。なんだか不思議な光景だ。

Windowsのドライバが入っていないので、最初は音も鳴らなかった。Vista用のドライバを選んで入れ込む。音が鳴るようになった。Macよりも音が大きいかも。ノートなので、キーボードはさほど問題なし。英数キーが死んでいるけど、キーボードの割り当てを変えれば大丈夫そう。

VistaはなんとなくMac OS Xに似ている。久しぶりにMacを購入してMac OS X(現状では10.4.8)に触れたとき、MacなのにWindowsぽくなっていると思った。OS XはXPにもどこか似ていて、MacとWindowsは互いに、近づいているような印象がある。

とりあえず、黒MacでWindows Vistaは無事、起動した。どんなソフトが使えるのかな。Officeは載るのだろうか。

photo/上・Windows Vistaのデスクトップ。モノトーンの葉っぱの壁紙はVistaに入っていたもの。右側のサイドバーと呼ばれる部分に、時計やカレンダーなど好みのガジェットを置くことができる。MacでいうDashboard風。
中・インストール画面。MacBookのロゴの上にWindows Vista Ultimateのロゴが。
下・Vistaのウィンドウはデフォルトで半透明。Vistaではデザインに気を遣っていそうな感じ。今までがオッサンぽかったからねぇ、Windowsは。

|

« ポテチ | トップページ | レオニーラメッシュ »

デジタルもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/12555087

この記事へのトラックバック一覧です: Vista on Mac:

« ポテチ | トップページ | レオニーラメッシュ »