« 椀久 | トップページ | Merry Christmas »

冬至

冬至の今日は、1年でもっとも日照が短い日。東京では17時でもう真っ暗になる。

私が生まれ育った大阪北部では、冬至でも17時半すぎぐらいまでは明るい。夏至のころは、大阪では19時すぎまで空が明るい。東京だと、夏至でも空が明るいのは18時半ぐらいまでだ。

国立天文台によれば、本日の日の出:東京 6:47、大阪 7:01、日の入:東京16:32、大阪16:51。実際には15~20分ほどの違いなのだけど、体感では、30分から40分ほど空のようすがずれているように思う。

朝、空が明るくなるのは東京のほうが早く、夏は早起きして、公園へ犬とお散歩というのもアリなのだが、冬は…ついつい足が遠のいてしまう。寒くなると、犬とのお散歩は暇な日の天気のよいお昼ごろとか、かなりぬるい感じになってしまっている。すまぬ、まいっち。

早朝のピン!と張り詰めた空気感は、冬のほうがすばらしい。明日から夏至までは、日が長くなっていく。たまには早起きして、駒沢公園でも行ってみるかな~。

|

« 椀久 | トップページ | Merry Christmas »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/13162070

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至:

« 椀久 | トップページ | Merry Christmas »