« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

お掃除週間

休み前の仕事ラッシュも無事終わり、ちょっとひと息。毎年、ゴールデンウイークは休みもカレンダー通り。今年も同じで仕事は平日の2日間にみっちり入っているし、あとは遊びに食べ歩きにお稽古、その他所要をこなしてあっさり終わりそう。

連休後半は、荷物が増えて入りきらず禁断のゾーンと化している押入れと本棚の整理をゆっくりしようと思っていたら、緊急事態発生。昨日、冷蔵庫が突然壊れた!

買い物から戻ると、冷蔵庫の下が水びたしになっていた。冷凍室を開けると氷は全部溶け、冷凍食品がやわらかくなって溶けた水が滴っていた。冷蔵室のほうは冷えてはいるが生ぬるい。温度を下げても何の反応もなく、冷蔵庫特有のモーター音や振動がしない。庫内のライトは点いているから、通電はしているようだ。どこがダメになったのだろう。

ナショナルのサポートに電話しようと思ったが、15年モノだしなぁ。引越しても買い換えず、ずっと使ってきたが、もう寿命だね。長年ごくろうさまでした。修理はせず、新しいのを探すことにするよ。

今朝、さっそく家電売り場へGO。ネットで調べて絞り込んだ機種を比較して、日立のものに決定。同じクラスの中でも価格・消費電力ともに高めだが、機能や色、デザインの面でこれしかない、という印象だった。色はとりあえず白にしておけば浮くことはないのだが、狭いLDKに置いて日常的に目にするものだから、まわりの色にぴたりと合うものが欲しかった。一時期、赤やオレンジなど派手な色の冷蔵庫をよく目にしたが、最近は色つきでもメタリック系の落ち着いたカラーが多いようだ。

配送は4日になるらしい。連休明けという最悪の事態はまぬがれたが、まだ少し先になる。冷えない冷蔵庫はもはや役に立たないが、保冷効果はあるので氷をたくさん買ってきて中に入れ、食品を冷やしている。しかし温度はぬるく、生ものは今日が限度だろうなぁ。ちょっとしたサバイバル気分を味わいつつ、これを機に台所まわりの大掃除を敢行することにした。っつーか、掃除しないと配送・設置係の人に悪い。廊下も空けとかないと冷蔵庫が運べないわけで…orz

2007年のゴールデンウイークは、お掃除週間に決定。押入れ、本棚、台所。敵はツワモノばかりなり。さて、どこから手をつけようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

襲名

Kinnosukesyumeikabukiza_315日昼の部、19日夜の部。歌舞伎座にて中村錦之助襲名披露公演を鑑賞。

昼の部を観た15日は日曜日。週末は和服の人が多く、朝から歌舞伎座周辺はとても華やかだった。私もなんとか自分で着つけをし、おろしたての羽織をまとって現地へ。入り口あたりで蝶の家紋を染め抜いた半被(はっぴ)を着た係の人が何人もいた。信二郎改め錦之助サンの萬屋(よろずや)の紋だ。

今回は出演の役者さんのツテもあり、1階10列中ほどの良席(K丈&後援会のYサン、師匠ありがとうございました!)。いつもなら一等席でもジーンズで行ったりする私だが(一応ジャケットは着るけど)、この日は着物で参上。同行の友人は洋装の有閑マダム風。

Kinnosukesyumeikimono_1それでいて、休憩時間に3階まで行って「めでたい焼き」を買い、場内でパクつく庶民な私たち。「めでたい焼き」は紅白のお餅が入った鯛焼きなのだが、ボリュームたっぷりでこれだけで満足してまう。たまには優雅にお弁当を食べたいと思うのだが、幕間は最大でも30分だから、食べるのが遅い私にとって食事をするには慌しすぎる。3階のカレー屋さんにも未だトライしたことがなく、歌舞伎座が改装に入る前に行かねばと思っている。

続きを読む "襲名"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

拳銃

雪がちらつくアメリカ・ヴァージニアの工科大学で大量殺人。さきほど、CNNで現地記者会見の生放送を見た。

犯人は英語専攻の韓国人学生との発表あり。使われた銃は拳銃2丁といわれるが、短時間で30人以上を殺害。23才のその学生は銃器の扱いに慣れていた? 現場を鎖で封鎖し1人に3発以上撃ち込むという犯行のようすを聞けば、徴兵で軍事訓練の経験があったとしても、素人がそうたやすくできることではないのでは、とも思う。朝7時に寮で起きた殺人(被害者は男女2名)と、それから2時間半後、講義室で行われた大量殺人(30名死亡)は同じ犯人によるものなんだろうか。

長崎では市長が狙撃され、心肺停止の重態。こちらは犯人がすぐ取り押さえられ、暴力団幹部と判明。こちらも凶器は拳銃だそうだ。アメリカでの事件が遠い世界のこととは思えないな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到着

先日からやきもきしていた、銀行のキャッシュカードがさっき届いた。

手続きの不備等いろいろあった後、銀行へ赴いてハンコを押してから中3日。10日ほどという目安はどこへやら。やればできるじゃん! 銀行の手続きはなんでも進行がゆっくりだが、ちゃんとやればこれぐらいのスピードでできるんだろうね~。

ICチップつきのカードは、金色のチップ部分がなんだか大きくてじっと見ているとちょっと気持ち悪い。生体認証したほうがよいのかな。でも、また支店に行くのが面倒だ。

とりあえず、35日かかって、キャッシュカードの切り替え完了。ああ、長かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらに10日

昨日の待ちぼうけから進展。朝、銀行より電話あり。

私のようなケース(普通口座と貯蓄口座がセットになったインターナショナルキャッシュカード持ち→銀行の某会員用クレジットカードを分離型で申し込み)はネットでの発行手続き不可なのに申し込めるようになっていたため、受付はしたものの手続きが止まっていたとか。

ようするに、銀行のシステムのミスらしい。支店のお姉さん、平謝り。直接の原因は申し込み画面の構築がまずかったことにあるそうだが、キャッシュカード管理は支店の業務でもある。こちらは先月すでに疑問を持って支店に問い合わせているわけで、そこでこのミスが発覚すれば、4月まで引っ張ることもなかったはず。しかしシステム上でエラーはまったく出ず、私が問い合わせするまで発行の部署も支店も、このミスに気づかなかったそうだ。

続きを読む "さらに10日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待ちぼうけ

先月、銀行系のクレジットカードを作った。キャッシュカード一体型を避けて分離型を選んだのに、貯蓄口座とセットになっていたこともあって、キャッシュカードもICカードに切り替えということに。だが、キャッシュカードはいまだ届かず。以前のカードがもう使えないし、とにかく不便だ。ネットで別の口座にお金を移しつつ、しのいでいる。

以前、問い合わせたところ、元のキャッシュカードで一体化されていた貯蓄口座のICカードの発行手続きは進んでいるが、普通口座のICカードはなぜか手続きに入っておらず、これから進めることになると言われた。このとき、貯蓄口座用はあと数日で、普通口座用はあと10日ほどで届く予定、と聞く。すでに、クレジットカードの会社から確認の電話はあった。3枚すべて別送。非効率だがしかたがない。

それから2週間以上が経過した。貯蓄口座のカードとクレジットカードは届いている。しかし、キャッシュカードは来ていない。今日で申し込みからひと月になる。

続きを読む "待ちぼうけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリミング

Maitch20070405今週は週初めに愛犬まいっち、散髪。毛が変わる時期でようやく抜け毛が収まったころで、もつれもひどかった。トリマーさん、大変でしたね。申し訳ない。毎日ブラッシングしてるんだけどなぁ。

サマーカットまで行かないが、短めにトリミングしてもらった。まいっちはショートがとてもよく似合う。くるくるよく動くし、ショートにすると「男の子?」「子犬?」とよく言われる。じつは10才の熟女なのに。

すっきりカットしたら、東京で雪(4日)。世田谷は冷たい雨だったが、大手町あたりでは雪、銀座はみぞれが降ったらしい。その日はさすがにまいっちも寒そうだったが、体調もよく元気いっぱい。頭も耳も身体もまん丸。ドラミちゃん似? 耳をかくせばゴマちゃん?

photo/散髪から3日後の5日に撮影。こんなに短くしても地肌は見えない。ドイツの犬であるポメラニアンは、ダブルコートでとても毛が多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペチュニア開花

Petunia今日、ベランダでペチュニアが咲いていた。桜は昨晩の嵐で早くも散りはじめ、夏の花であるペチュニアが開花。なんだか忙しいな。

静岡では30℃を超えたとか。エイプリルフールだけど、本当の話。

photo/植えっぱなしでとくに防寒もせず越冬。まだ茎もほとんど伸びていないのに、花をつけたペチュニア。色は薄く、花全体が小さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »