« どら焼き | トップページ | ミニクロワッサン »

腰痛

昨日はなんとか歩けたので、近所の病院へ。整形外科をメインとする総合病院。通っているというほどではないが、今までにも腰痛で何度か診てもらっている。前・斜傾気味のあやしい姿勢になりつつ、いつもは徒歩5分の距離を10分以上かけて歩いた。

ほぼ診察開始時間に到着したが、すでにカードは23番。とくに整形外科が混んでいるみたい。朝早くから並ぶお年寄りが多いのだ。整形外科に日参するお年寄りって、膝や腰が悪くても基本的に元気いっぱいな感じ。

整形の診察待合周辺に居るお年寄りはリハビリ待ちの人も多く、常連ばかりで明るくわきあいあい。対照的に、骨や関節などの損傷で切羽詰った状態の中年以下の人たちはみな悲痛な様相で無言。私なんて「お姉さんは腰? まだ若いのにタイヘンだね~」と、お年寄りたちに同情されちまったさ~。若く見られてウレシイが…orz

診察の結果は、今回はいわゆるぎっくり腰ぽいが、元からの症状(椎間板症。第4と第5腰椎の間が少し狭くなっていて、ヘルニアではないが坐骨神経痛が起きたりする)もあるので、要経過観察とのこと。痺れはなく足に力も入るので大ゴトには至ってないようだ。今日はMRIを撮るかもと思っていたが、いつものX線だった。坐骨神経痛がひどくなったらMRIなんだろうなぁ。コルセットを新調した。姿勢はラクになるが、暑い! お腹周りの引き締め効果に期待しつつ、痛みが治まるまで装着しようと思う。

処方されたのは、湿布1(鎮痛消炎)、錠剤3(鎮痛消炎、筋肉の緊張緩和、胃薬)。筋肉のこわばりを改善するモトナリンという薬は、眠くなるけど肩や背中の凝りまで解消されていい感じ! しかしヤク切れになると、肩と背中のバリバリが戻る。それがおもしろいほどによくわかる。痛みはずいぶんマシになってきたが、腰のあたりのハリは変わっていない。また、お尻にちょっと痛痒い感じも。坐骨神経痛が出てきたのかも。

腰痛のときは座っているのが一番きつい。コルセットをすれば多少はマシだが、薬が効いていないと、長時間椅子に座ることができない。かといって、ゴロゴロしているのもつらく、なによりも飽きる。意外にラクな姿勢が正座。腰への負担が少ないらしく、痛くならないのだ。ソファーで少しごろごろ、飽きたら正座。そして気分転換に家の中をうろうろ。

正座ができるのなら三味線は持てる。しかし、弾くとあの音が骨と神経に響く。咳ばらいで腰に痛みが走る身には、あの太鼓のような振動音は非常に厳しい。ああ、時間はあるのになぁ。

|

« どら焼き | トップページ | ミニクロワッサン »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

わー、やっちゃいましたか。
お大事に。

投稿: くり | 2007.06.06 20:53

>くりさん
ごぶさたです! コメントありがとうございます。
ええ、見事にやっちゃいました。お恥ずかしい(>_<)
腰痛でも正座は平気なんですよ。でも弾くと音が響いてちょっと厳しい。
次のお稽古は週末なんですが、通えるのだろーか。

投稿: yu-chika | 2007.06.07 09:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/15332089

この記事へのトラックバック一覧です: 腰痛:

« どら焼き | トップページ | ミニクロワッサン »