« R7 | トップページ | べったら市 »

亀田くん

お騒がせの亀田父&次男が謝罪会見。亀田史郎が「ですます」調で話しているところを初めて見た。この一家はいつも乱暴な言葉で誰に対してもタメ口(または馬鹿にしたような、あるいは威嚇するような口調)だったが、本当に丁寧な言葉遣いを知らないんだと思った。マスコミ相手に頭を下げるのが屈辱だったのか、亀父の発声が何かおかしく上ずったような感じ。謝罪や反省の意はまったく感じられなかった。そして長男はどこへ?

坊主頭にした次男は無言。詫びの言葉も何もなし。いまにも泣きそうな表情で、子供っぽい姿だった。彼ら3兄弟は父の教えを守り、その期待に応えるべく言われるままに行動してきたんだね。エキセントリックな言動の親父が怖かったのだろう。父や兄に反則をやれと言われたからやった。そんな感じ。反則はやってはいけないことと知っているはずなのに、上から言われたからやっちゃった。やらないと怒られるから。彼は親兄弟を疑うということを知らないのだろう。そして、自分で考えるということも今までしてこなかったのだろうなぁ。

無知ゆえの愚行。アホな親のせいと片付けるのは簡単だが、父を信じてきた(信じるしかなかった、というほうが正解か)彼らにとって、親の非を認識するのは辛いことだろうね。亀父はどーでもよいが、3兄弟にボクシングの才があるのなら、なんとか這い上がって戦っていただきたい。亀田くんたちの根性をぜひ見せてほしい。

ところで、亀田一家がこういうことになって、損をするのは誰だろう。そしてもっとも得をするのは? 裏の社会でなにか起こったりするのでしょーか。

|

« R7 | トップページ | べったら市 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。

>父を信じてきた彼らにとって、親の非を認識するのは辛いことだろうね
同感です。そして、その父もまた、そういう環境で育ってきたのだろうなぁ、と思うと、言葉に詰まります。。
仏教の言葉だったか、
「一人出家すれば 九族天に生まる」という言葉を聞いたことがあります。
間違った観念のようなものは、親子代々受け継がれてしまうものですが、誰か一人がそれに気づいて変わると(出家)、周りの人たち(九族)も救われる、というような意味だそうです。
大毅くんが坊主頭になったと聞いて、この言葉を思い出しました。
今後を見守りたいですね。

今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007.10.18 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/16789064

この記事へのトラックバック一覧です: 亀田くん:

» 亀田大毅が内藤大助の自宅を訪問 [亀田大毅の反則]
亀田大毅選手が謝罪のため内藤大助選手の自宅を訪問したそうです。 謝罪というのは、先週行われた世界ボクシング評議会フライ級タイトルマッチで亀田大毅選手が内藤大助選手へ行った反則行為を繰り返したことに対する謝罪です。 内藤選手は、「本人が自宅に来たのでびっくり..... [続きを読む]

受信: 2007.10.21 00:45

« R7 | トップページ | べったら市 »