« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

訃報

Kouyou週初め、大学時代の友人が亡くなったという知らせが届いた。癌で闘病中と聞いていたが、やはり進行は早く、逝ってしまった。

ここ数年、知人の訃報を聞くことが増えてきた。それだけ、私も年を重ねてきたということだろうが、10、11月に不幸の知らせを聞くことが多いような気がする。

ああ、憂いの秋。

photo/2007年11月25日、旧古河庭園にて撮影。今年は紅葉が遅く、旧古川庭園の池周辺もまだあまり色づいてはいなかったが、この木は美しく朱に染まっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DSテレビ

           Ds_tv_01

           Ds_tv_02

           Ds_tv_03

仕事が一段落してのんびりとコーヒーを飲んでいると、佐川急便のドライバーさんから電話。代引きで注文していたDSテレビが来た~!

さっそく開封。パッケージのデザイン、細かいところにアイコン風のイラストが入っていてかわいい。説明書通りにDSテレビを本体に差し、アンテナを伸ばして前後に90度開く。電源をつけて「DSテレビ」をタッチ。チャンネルのチューニングをして……映った、映った! チャンネルはタッチして変える、と。使い方はめちゃめちゃシンプルだ。PSPやワンセグ携帯を持ってないので直接の比較はできないが、この画像は思っていたよりもキレイ。字幕放送もちゃんと読める。

これを差したDS Liteは見た目なかなかキュートだが、かさばるなぁというのが正直な印象。アンテナもすぐに折れそうだし、屋外でガンガン使うという設計でもなさそうだし。さて、どう使おうかな。付属のお遊びソフト(下段の画面にツボ押しポイントが出たり、ゲームができる)もまあ、テレビ見ながらの暇つぶしにはよさげ。メモ書き機能は便利かも。

photo/上・アンテナを伸ばすと虫みたいでかわいい! でも、けっこうかさばる。
中・うちの地上波アナログTVではきれいに映らない東京MXテレビもDSテレビだときれいに入る。
下・アンテナレベルの画面。アンテナの向きを変えると微妙に変わる。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ちりとてちん

Chiri_tote_chinNHKの連続テレビ小説「ちりとてちん」にハマっている。朝のテレビはNHKをつけっぱなしにしていることが多く、最近の朝ドラ(今は“朝の”という名称は使われてないよーですが)は、なんとなく見ているという感じ。なんとなく、というのはおもしろくないドラマもあったから。とくに前作とかね…。

「ちりとてちん」は10月の第1週初日を見て、なんかテンポが速くて落ち着かないドラマやなぁ、と思った。でも、子役の女の子がかわいくて、ほかの役者さんもみな演技がうまく、そのドタバタぶりがすごく楽しくて。小浜と大阪という舞台も、ツボにハマりすぎ。東京に引っ越してもうずいぶん経つけど、私は大阪で生まれ育った身。あの橋は昔、アイツと歩いたな~とか、小浜は中学のときの臨海学校で2kmの遠泳をした記憶が鮮烈で、ああ、泳ぎだけは得意だったなぁ~とか、いろいろと感慨にふけったり。

このドラマでは上方落語の世界がおもしろおかしく描かれているが、私は落語より漫才のほうが好きだったし(やっさんLOVE。やすきよが漫才キングだといまだに思ってる)、落語については、そういえば松鶴さん、枝雀さんの落語がおもしろかったなぁという程度の認識しかなかった。大阪にいたころ、何人かの落語家さんにもお会いしているのだけどね…。江戸の落語も「笑点」をたまに見るという程度。「笑点」は寄席の雰囲気を楽しむバラエティ番組だし、落語を鑑賞するという下地は私にはない。

ところが昨年、上方落語関連のオシゴト([*]後述)をさせていただき、落語を聴いたり、関連本を読んだり、ゆかりの場所を訪ねたりして、落語っていいかもと思うようになった。落語は江戸より上方のほうがなじみやすい。そう思うのは、私が大阪出身だからだろう。

続きを読む "ちりとてちん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミッドタウンより

Tokyo_view13日、仕事で東京ミッドタウンへ。ショッピング街へは何回か行ったことがあるが、オフィス塔であるミッドタウンタワーへは初めて。

高層階にてオシゴト。広く取った廊下にゆったりとテーブルセットが並べられていて、そこでタレントのS嬢を撮影&取材。賢くてかわいくて、すてきな女のコだった~。

秋晴れの午後、その眺めのよさに驚いた。海の向こう(千葉の対岸かな)もはっきり見える。反対側は富士山がきれいだっただろうなぁ。ビルと排気ガスだらけの東京も、こうして見るとすばらしい。人も建物も車も何もかも多いが、緑もたくさんある街だ。

photo/ミッドタウンタワーの高層階から南東方面を望む。東京タワーが実際の距離より近く見える。携帯電話で撮影。レンズの汚れ?も映ってる…orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ROSE

Merci_rose写真は「メサージュ・ド・ローズ」というチョコレートショップのバラの詰めあわせ。6年前に亡くなった友人のお母さまが、先月送ってくださった。ちょうど命日のころだったか。

仕事の合間にでも…と私にご配慮くださった品。疲れた頭にチョコレートの甘さがしみて、癒される。ああ、“生”に感謝しなくてはとあらためて思う今日この頃。

photo/東京・京橋「メサージュ・ド・ローズ」のmerci rose。食べるのがもったいないと思いつつ、少しずつ頂いた。ミルク、ビターなどいろいろな味わいがあって、美味!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サムライ

Samurai_2晩秋というにはまだ少し早いが、朝夕の気温がぐっと下がり、澄んだ空気が味わえるようになってきた。私が1年でいちばん好きな季節だ。

なんだか最近バタバタで(いつもだろ!と突っ込みが入りそうだが)、心身ともに少し疲れ気味…おいしいコーヒーが飲みたい!ということで、欲しかったカップ&ソーサーを買っちゃった。もうすぐ誕生日だし、今年の自分へのプレゼントはコレ。ポジティブに齢を重ねよう。

WedgwoodのSAMURAI。市松と麻の葉のパターンがカッコいい。渋い色味もモダンで、藍色って本当にキレイだなと思う。カジュアルな雰囲気がけっこう強いから、サムライというよりも粋な町人というイメージかな。

今日はミルクをたっぷり入れたコーヒーでひと息。デルフィタイプのこのカップ、本来はティー用らしいのだけど、紅茶よりコーヒーが合う。ところで、ウェッジウッドの食器って茶渋がつきやすい(落ちにくい)よーな気がするのだけど、これもそうなんだろうなぁ。

photo/Wedgwood SAMURAI Tea Cup & Saucer。このシリーズはデミタスっぽいコーヒーカップもいい。ポットのデザインもステキだし、お皿もキレイ。いろいろ欲しい~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »