« さくら | トップページ | 愛宕にて »

花まつり

Hanamatsuri_01 Hanamatsuri_02

この週末、お寺で三味線を弾くことに。広いお堂で三味線はどんな音色になるのだろうか。

場所は愛宕の青松寺。ここで行われる「花まつり」は、長唄、歌劇(語りと歌)、クラシック演奏、合唱などさまざまな音楽で彩られる。今年のイベントに合奏曲で出させていただくことになった。はい、足を引っ張らないように頑張ります…。

桜は散り始めているけれど、春のひととき、みなさまぜひぜひお越しください! 長唄は5日(土)17:00~。入場無料です。境内は蓮の花の光のオブジェで幻想的な空間になっているとか(3/31~4/8)。こちらもぜひお楽しみに。

釈迦降誕祭「青松寺 花まつり」

日時:2008年4月5日(土)17:00~、6日(日)14:00~
場所:青松寺観音聖堂(入場無料)
     東京都港区愛宕2-4-7
       東京メトロ日比谷線「神谷町」駅 3番出口 徒歩8分
       都営三田線「御成門」駅 A5番出口 徒歩5分
       慈恵医大病院向かい

プログラム:
●5日17:00~
《第1部》三味線と長唄
出演/杵屋佐吉、杵屋佐臣、門下一同 曲目/三弦二重奏曲「春興」、「吾妻八景」
《第2部》物語と歌「お釈迦様の誕生」
脚本/山本清多、語り/西川明(劇団民藝)、歌/牧川修一、五十嵐修、松本宰二、木村俊光、演目/青松寺オリジナル作品「お釈迦様の誕生」
●6日14:00~
《第1部》チェンバロソロ
演奏/佐野美友子 曲目/D.ブクステフーデ「プレリューディウム ト長調 BuxWV163」、J.S.バッハ「アンナ・マグダレーナ バッハのための音楽帳より」他
《第2部》女性だけのアカペラ・カルテット
出演/XUXU(しゅしゅ) 曲目/ラロ・シフリン「スパイ大作戦のテーマ」、BEGIN(森山良子作詞)「涙そうそう」、チャイコフスキー「くるみ割り人形組曲より」他

青松寺オフィシャルサイト⇒コチラへ!

photo/「青松寺 花まつり」イベントのチラシより。「花まつり」は4月8日だが、イベントは土日に設定されている。

|

« さくら | トップページ | 愛宕にて »

「長唄」カテゴリの記事

コメント

お知らせありがとうございます!
以前,こちらのブログにお邪魔した事があったのですが、
確信が持てづにいましたがhappy02

これからはちょくちょくお邪魔しまーす。

投稿: すみちゃん | 2008.04.03 21:02

>すみちゃん さん
ようこそ! はーい、私がyu-cnikaでゴザイマスdog
お寺で三味線。今からワクワクしています。
お時間ありましたら足を運んでいただけると幸いです。

投稿: yu-chika | 2008.04.03 23:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/40746450

この記事へのトラックバック一覧です: 花まつり:

« さくら | トップページ | 愛宕にて »