« 白鷺宝 | トップページ | 残念リュスティック »

Trick or Treat?

                Halloween

10月になってから、街のディスプレイはどこもハロウィン1色。本番は今日というのに、見慣れすぎて新鮮味もなく。

もうずいぶん昔の話になるが、私が子どもだった頃、ハロウィンは今ほどメジャーな存在ではなかった。中学校の英語の教科書にハロウィンの項目があり、仮装した子どもが口々に「Trick or Treat?」と叫んで街を巡ってお菓子をもらうというくだりに、変な行事だなぁと思った記憶がある。

「Trick or Treat?」は「お菓子をくれないと、いたずらするぞ!」という意味なのだが、直訳すれば「いたずらかお菓子(ごちそう、もてなし)か?」。この直訳のぶっ飛びぐあいおよびその単刀直入な言い回しが妙にツボで、アメリカの子どもって極端すぎる!とひとりウケてしまった。なぜか秋田のなまはげの風習まで思い出し、ハロウィンは異形の化け物による脅しテイストのちょっと変わったイベントとして、私なりに興味深く学習してしまったのだ。ハロウィンのところが出題された英語のテストは、いつもよりは成績がよかったかなぁ。だから何だ、といわれても、まあ、ただそれだけなんですが。

カトリックの万聖節の前日の夜に行われるハロウィンは、アメリカだけのイベントではなく、ヨーロッパ起源のケルト人、アングロサクソン系を中心とした宗教行事だ。これが日本でも行われるようになったのは、ハリウッド映画の影響という説も。「E.T」とか「The Nightmare Before Christmas」とか。そうだね、ハロウィンといえば、ティム・バートンのこの映画のJack and Sallyがすぐ浮かぶ。また、ジャーマンメタルのHaloweenも、個人的には印象深かったり。久しぶりにHaloween、聴いてみようかな~(もちろんCD持ってます)。

photo/今日、仕事で訪れた六本木ヒルズで見かけたハロウィンのディスプレイ。ジャック・オ・ランタンのモチーフを使ったリースがかわいかった。

|

« 白鷺宝 | トップページ | 残念リュスティック »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/42965899

この記事へのトラックバック一覧です: Trick or Treat?:

« 白鷺宝 | トップページ | 残念リュスティック »