« Trick or Treat? | トップページ | ドラゴンフルーツ »

残念リュスティック

                   Rustique

                   Rustique_cut

霜月。朝晩の冷え込みが秋本番を感じさせる今日この頃。ワタクシの“食欲の秋”もフルパワーに移行しつつあり。

この秋のお料理マイブームはどうやらパン、それもフランスパンらしい。

昨日はリュスティックに挑戦。初めて作るのに、粉は強力粉と薄力粉のブレンド(7:3)、モルトパウダーがないので蜂蜜+レモン果汁で代用。フランスパン用の粉・リスドォルもうちにあるのに、ブレンド粉にしたのは少し残っていた薄力粉を使いきりたかったから。

初心者なのに、せこい理由でいきなり応用モードでトライしてしまったわけで、結果はみごと撃沈。クープ(開いた切れ込み)が出ず、クラム(内層)にできた気泡も小さく、全体の高さもなく。リュスティックは、ほとんどこねずに長時間発酵とパンチ(ガス抜き)でつくるフランスパン。水分量70%、多いレシピでは80%で生地がかなりやわらかく、非常に扱いづらい。発酵はいい感じだったのに、生地を触りすぎてガスが抜け、ぺしゃんこに。クープがうまく入らず切り口が波打ってしまった。2次発酵で生地がちょっと乾燥してしまったみたい。

味はよかったのだ、味は。横にナイフを入れてポケットのようにして、ベーコンとレタス、トマトのサンドイッチにしたらおいしかった。モルトパウダーも入手して、次回は基本のレシピに忠実に作ってみる。うまくできるといいなぁ。

photo/横に大きくダレたわけでもないのに、高さが出ずクープも開かなかったリュスティック。気泡も小さく、内層全体が詰まりすぎ。失敗だぁ。

|

« Trick or Treat? | トップページ | ドラゴンフルーツ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/42981709

この記事へのトラックバック一覧です: 残念リュスティック:

« Trick or Treat? | トップページ | ドラゴンフルーツ »