« Merry Christmas !! | トップページ | 大吉 »

観劇メモ

今年も残り1日と6時間ほど。年末は例年バタバタするけれど、2008年の年の瀬はいつにも増して慌しかった。

忙しくても、観劇の時間はなんとかキープ! そのおかげで前後にしわ寄せが生じたが、睡眠不足でも芝居の間は眠気を催さず。それだけおもしろかったということだろうか。

12/3、歌舞伎座昼の部。「高時」梅玉サン、逆さ吊りになったりしてかなりの運動量。天狗の舞がおもしろい。「京鹿子娘道成寺」坂東流は冒頭に常磐津が入る。三津五郎サンの白拍子花子は動きが優雅。「佐倉義民伝」幸四郎サン熱演。でも子別れまでがちょっと長かったかなぁ。

12/22、国立劇場。「遠山桜天保日記」菊五郎流“遠山の金さん”は、テンポがよく楽しいお芝居。悪役の菊五郎&松緑サンもいい感じ。梅之助サンを始め、新潟の芸妓衆が艶やかだった。

12/24、歌舞伎座一幕見席。「高坏」染五郎サンの高下駄タップダンス。オペラグラスで観ていたら、染ちゃんの酔っ払い姿がやけに色っぽく、うまいと思った。後日、録画済みの勘太郎サンの「高坏」(2008年2月博多座。歌舞伎チャンネルで放映)も鑑賞。勘三郎仕込みの踊りは振りも違い、コミカルな舞といった印象。染五郎サンのはタップダンス色が強く、音にしっかり合っていてこれもおもしろい。どちらもわが師匠が舞台に。おつかれさまでした。

1月から歌舞伎座さよなら公演。1/2は「顔寄せ」で、関係者が歌舞伎座に大集合とか。すべての舞台の初日が翌1/3。後半、演舞場と歌舞伎座に行く予定。楽しみだ~。

ではみなさま、よいお年を!

|

« Merry Christmas !! | トップページ | 大吉 »

「歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113332/43576880

この記事へのトラックバック一覧です: 観劇メモ:

« Merry Christmas !! | トップページ | 大吉 »