« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2月大歌舞伎

2日、歌舞伎座夜の部。場内は満員で、お正月とはまた違ったにぎやかな雰囲気。平日だったが混雑ぶりが週末や祝日のよう。若いカップルや地方からの団体風の人たちも、いつもより多かったな。「さよなら公演」の宣伝効果はかなり高そうだ。

今回は「勧進帳」を目当てに観に行ったのだが、その前の「蘭平物狂」がすごくおもしろくて、いきなりテンションUP。三津五郎サンの荒事は、動きがきれいでビシッとしていてカッコイイ。蘭平の息子・繁蔵役に中村宜生クン。けなげに頑張る繁蔵のようすを脇で見守る与茂作とおりくの表情に、私は釘付けw じっと待機しているのに、眼差しがときおり厳しく、あるいは不安げに。橋之助サン&福助サンの、父と叔父としての姿が垣間見えたような気がした。まだ2日目だったしね~。成駒屋三兄弟、頑張れ。

続きを読む "2月大歌舞伎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »